滅亡するほどAIしてます

みんなと特撮を楽しみたいのです。

【ウルトラマンタイガ感想】第19話「雷撃を跳ね返せ」

f:id:metuboujinrai_ark:20191110001440j:plain


こんばんは(*^-^*)ギラファです。

本日のテーマは,本日視聴したタイガについてです。

ちなみにギラファはブログタイトルからお分かりになるように,ヴィラン(敵)側の視点から感想を語りたいと思っております。

 

 

 ウルトラマンタイガ 第19話「雷撃を跳ね返せ」の感想。

…の前に。

ある先輩ブロガーさんのブログを拝読してから,私ギラファはミニチュアにもフォーカスして観ていました。

 

ミニチュアが凄い‼

車のミニチュアも精巧。

一瞬しか映らないようなものなのに,力の入れ方が半端じゃありません。

凄く精巧に作り込んでいる!

 

正直ヴィランを語るよりもミニチュアを語りたくなりました(笑)

 

 

本日のヴィラン

本日のヴィランはゴロサンダーさんです。

第一印象は昭和の怪獣,特にウルトラマンタロウさんに登場する怪獣のような感じであり,味があるデザインです。

ゴロサンダーさんの味のあるデザインとは裏腹に,戦闘ではタイタスさんを圧倒するパワーを誇り,高い戦闘力を発揮しました。

ちなみにタイタスさんのパワーは半端ではなく,劇中で何度も高い挌闘能力を発揮しています。

一部をご紹介すると,素手で自分よりも巨大な人工衛星を粉々に消し飛ばしています。

そのタイタスさんを圧倒するパワーを誇っていることから,そのすごさがお分かりになると思います(-_-;)

最後は御多分にもれず倒されたのですが,倒された後に肉片が飛び散る様子が昭和テイストを感じました。

 

 

トレギアさんの動き

メインヴィラン・霧崎さんこと「ウルトラマントレギアさん」。

本日のご活躍は……

 

 

 

壁ドン‼‼‼‼‼

 

 

 

 

……冗談です(笑)

壁ドンは実際されていますが。

ゴロサンダーさんを召喚し,主人公の仲間を傷つけ,絶望させること。

そのために罪悪感や無力感を植え付けさせるために動いていました。

前回から引き続き,主人公に絶望をあじあわせ闇に落とすために動いていましたが…

まさかの急展開が(◎_◎;)

 

 

 「計画は変更しよう」

霧崎さんが主人公を闇に落とすために動いた時,主人公の仲間の瞳をのぞき込みました。

仲間の瞳から見えたものは何か?

彗星?はたまた彗星となって移動する存在なのか?

霧崎さんこと「ウルトラマントレギアさん」の新たなる計画のとは?

ストーリーが加速し,ますます目が離せない展開となってきました。

次回が楽しみです。

 

それでは皆様,共に充実した特撮ライフした特撮ライフを楽しんでいきましょう(^◇^)