滅亡するほどAIしてます

みんなと特撮を楽しみたいのです。

なぜ私は特撮キャラクターに敬称を用いるのか?

こんばんわ(*^-^*)ギラファです。

本日の記事は,私ギラファについて少し書きたいと思います。

自己紹介パートⅡといったところでしょうか。

f:id:metuboujinrai_ark:20191108215609j:plain

 

なぜギラファはキャラクターを「さん」付けで呼ぶのか?

私ギラファのブログを読んでくださる方には,キャラクターにたいして敬称を用いていることにお気づきの方も見えるかと思います。

キャラクターに敬称をつけられると,大変読みにくいかと思います。

(すいません!)

でも読みにくいのを承知で,なぜギラファはキャラクターに敬称をもちいるのか?

その理由を語ってみたいと思います。

 

きっかけ

きっかけは,大好きなウルトラマンである「ウルトラマンオーブ」の主人公の影響です。

「ウルトラマンオーブ」の主人公は,先輩ウルトラマンの力を借りる時に敬称を用います。

 

ウルトラマンさん!ティガさん!光の力、お借りします!!

 

オーブの主人公は偉大なる先輩から力を借りるからこそ!

呼び捨てでなく,さん付けなのです!

要は,先輩に対して敬意を払う謙虚な姿勢が好きになったということですね(笑)

もちろん「ウルトラマンオーブ」という作品が面白くて好きだからというのもありますが…。

「ウルトラマンオーブ」の主人公の姿勢を見習おうと,ギラファも普段から偉大なるライダーや怪獣に対して,敬称を用いることにしている次第です。(^◇^)

 

敬称で呼ぶもう一つの理由

他にも理由があります。

ひとつのキャラクターが生まれるまで,その裏では作者やスタッフさんなど,沢山の人達の関わりや努力があるからです(*^-^*)

キャラクターが生まれてくるまでのエピソードを調べて見ると,結構面白いエピソードがたくさんあります。

中でも,ギラファとしては仮面ライダー1号さんの誕生エピソードが面白いと思っています。

詳しく書くとネタバレになってしまうので,興味のある方は一度調べてみるのも良いかもしれません(笑)

 

そんな大切で,かけがえのない存在を呼び捨てにするのは良くないなと,勝手に思い,敬称を用いさせて頂いております。

 

 

………まぁ

 

 

ブログが読みにくいことには変わりないんですけどね!!(笑)

 

 

ご理解頂けますと幸いです( ̄▽ ̄)

何ならこれを読んだ皆さんも,今日からレッツ敬称呼び!!(笑)

 

それでは皆様,共に充実した特撮ライフを楽しんでいきましょう(^◇^)