滅亡するほどAIしてます

みんなと特撮を楽しみたいのです。

【仮面ライダーゼロワン】映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の感想(ネタバレ控えめ…けど注意!)

注)この記事を読む前に…

映画の感想という記事の性質上,多少ネタバレが入っています。

なるべくネタバレを避けて控えめな表現としておりますが…ご了承くださいm(__)m

f:id:metuboujinrai_ark:20191221232221j:plain

よろづやさんによるイラストACからのイラスト

こんばんわ(*^-^*)ギラファです。

本日は仮面ライダーゼロワンの映画を観てきました。

ギラファは1人で寂s……いえ!楽しく観てきましたよ♪♪

いつもなら,「ウルトラマンタイガ」の感想をお伝えしますが…こちらの感想をお伝えしたい情熱に溢れてしまいました。

「ウルトラマンタイガ」の感想は後日にします。

それでは,皆様お付き合いをよろしくお願いしますm(__)m

2019年12月21日公開 劇場版「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の感想と考察

f:id:metuboujinrai_ark:20191223020301j:plain

冬の劇場版 仮面ライダーゼロワン

『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』

本日より公開されました(*^-^*)

 

さっそく初日に観に行ってきたギラファです♪

ギラファの率直な評価。

 

おもしろかったです‼(*^▽^*)

 

皆さんぜひ観に行ってみてください!

 

映画から考えさせられる,人類とヒューマギアの関係性

映画を観て,ギラファが率直に思ったこと。

「人類は,敵対するヒューマギアを一方的に悪と決めつけることはできない」

これに尽きます。

 

映画を観ながら,このような事を考えていました。

  • 人類がヒューマギアに対して,対等な立場で接しているのか?
  • 人類はヒューマギアを愛しているのか?
  • 人類は自分の都合だけをヒューマギアに押し付けてはいないか?

皆さんも,身の回りのAI…

例えば,一般家電やペッパーくん等との接し方について考えてみてください。

正直,全ての疑問に対して「できている!」と断言できる人は,少ないのではないでしょうか?

 

滅亡迅雷.netのアークは,何を思ったでしょうか…

自分達を道具,言い方を変えるなら奴隷としてしか考えていない。そんなやつらを赦せない。』

そう考えたのなら。

「人類を滅ぼす」という選択を取ったとしても不思議ではありません。

 

滅亡迅雷.netはヒューマギアのために戦っているのだと……

滅亡迅雷.netの立場を,より理解できたような気がしました。

 

これからAIの時代が始まると言われています。

人類がAIを「人類に奉仕する存在として考える前に,人類自身がAIを対等な友として,お互いに助け合っていきたい

私ギラファは,そう考えていきたいと思います。

 

それにしても,特撮はフィクションの力を借りて考えるキッカケを作ってくれるので本当に素晴らしいですね。

 

ある日,日常が別世界に‼‼

固い話はこれくらいにしておいて,別の話にいきます(^◇^)

ゼロワンの主人公が朝起きると,いつもと違う日常がありました。

こんなことが私たちの日常でおきたら,びっくりですが(笑)

別世界の中で,変わるもの…そして,変わらないものがあり面白い内容でした。

 

かっこよすぎ滅さん,迅さん

別世界でも滅さん迅さんはヒューマギア側の立場で戦っています。

ひとつ言わせてください。

滅さん,迅さんが,いつも見ている世界よりもカッコイイ!

それだけでも映画を見た価値はありました。

お二人のアクションシーンには惚れてしまいます。

f:id:metuboujinrai_ark:20191210003427j:plain

しびれるニャー!

先輩ライダーとして貫禄ありすぎジオウ

流石,一年間戦い続けた先輩ライダーだけあって,ジオウのゼロワンに対しての態度は貫禄抜群でした。

ゼロワンへのアドバイスも的確であり,レジェンドライダーの名に恥じない素晴らしいものでした。

 

ジオウを観ていた方は,賛同して下さると思いますが……

ジオウがオーマジオウに変身したら,今回の敵は瞬殺されたのでは?

…これは考えるだけ野暮ですね(笑)(^_^;)

ギラファの仮説。新ライダーは…

冬のライダー映画の恒例となっていますが,ラストに新ライダーが登場します。

その姿を観て,ある仮説が頭に浮かびました。

 

新ライダーは,主人公と滅亡迅雷の力の両方にアクセスできるのでは?

 

ギラファの仮説が正しければ,ZAIA社長が滅亡迅雷と繋がっているような動きができたことも納得がいきます。

 

仮説があまりにもネタバレに触れますし,あくまで仮説であるので,ボカした表現とさせて頂きますm(__)m

 

今回の映画「仮面ライダー令和ザ・ファーストジェネレーション」は,特撮が好きなお父さんが見ることをお勧めします。

内容は勿論明かせませんが…

「父とは何か?」

その答えのうちの一つを,この映画で頂いたような気がしました。

まだ観ていない方は,お子様とぜひ劇場版を観て,体感していただきたいです(*^-^*)

スポンサーリンク

 

さぁ!映画館へ行こう!

まだ映画を観ていない人にも配慮して,だいぶボカして書いたこの感想ブログ,いかがでしたでしょうか?

ギラファの拙い表現で,面白さがどれだけ伝わったかは分かりませんが(笑)( ̄▽ ̄)

観に行って良かった度は1000%!とギラファは思っております♪

 

映画が気になった方は,明日のゼロワンを観た後,さっそく映画館へGO!(*^▽^*)

それでは皆様,共に特撮を楽しんでいきましょう♪