滅亡するほどAIしてます

みんなと特撮を楽しみたいのです。

遂にラスボス・アークゼロ登場!仮面ライダーゼロワン第36話感想考察

仮面ライダーゼロワン第36話感想と考察

こんばんわ(*^-^*)ギラファです。

本日放映された仮面ライダーゼロワンの感想・考察を語っていきます。 

今回の話は,ラスボス仮面ライダーアークゼロが登場します。

 

ラスボスらしく仮面ライダーアークゼロは……

「どうやって倒すの?」

この疑問が出てくるくらいの圧倒的強さをほこります。

それでは,皆様お付き合いをよろしくお願いいたしますm(__)m

2020年6月28日放送 仮面ライダーゼロワン第36話「ワタシがアークで仮面ライダー」の感想と考察

本日より,ラスボス・仮面ライダーアークゼロが登場しました。

 

 

そして,主人公側は人間に寄り添うAIを作ります。

人類を滅ぼす悪意の結晶である,仮面ライダーアークゼロと対になるかのように……

 

  • 人間に寄り添う存在
  • 人間を滅ぼす存在

という対比が,物語をより面白くすると思います。

 

また,

  • 人間に寄り添う存在も
  • 人類を滅ぼそうとする存在

どちらも,人間から生み出されました。

 

この一見して交わらない存在たち…

それこそが,人間を理解するうえで必要なものであると私たちに教えてくれます。

 

仮面ライダーアークゼロ複数の変身者!

仮面ライダーアークゼロの注目すべき点。

それは,人工知能を持つものを乗っ取れるということです。

 

このことから…

アークが選んだ人工知能を持つものを,仮面ライダーアークゼロにする

と言えます。

 

アークがやる気になれば…

劇中存在するヒューマギアを乗っ取り,仮面ライダーアークゼロになることが可能です。

 

劇中アークは

「人間を騙し、弄ぶ…人間から教わった悪意のひとつだ。」

出典:仮面ライダーゼロワン 第36話 ©2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

と言います。

 

アークは「人間から学んだ悪意を,人間に対する精神攻撃として活用する」ことが得意なのかもしれません。

単純な戦闘力も圧倒的ですが,悪意を応用した人間に対する精神攻撃の方が厄介と見て間違いないと思います。

次回「ソレはダレにも止められない」

次回は,滅亡迅雷.netのメンバー全員が仮面ライダーに変身します。

 

ついに亡(なき)さんも変身しますね。

亡(なき)さんは仮面ライダーアサルトウルフに変身すると思っていましたが,亡(なき)さん用のプログライズキーがあるようです。

 

ZAIA社長はZAIA製品を売るために,アークに悪意をラーニングさせ危機を作ってきました。

本日登場した仮面ライダーアークゼロの戦闘力,滅亡迅雷.netのメンバーの戦闘力を考えると…

ZAIA社長がアークたちに勝てる確率は0%です。

 

自分で危機をコントロールできると慢心した結果が,とんでもない厄災を招いてしまうと言えます。

小難しい話になりますが…

AIを悪用して後に手に負えなくなるという事態は,特撮の話の中でとどめてもらいたいと思います。

仮面ライダーゼロワンにおきている「AIが人間に牙をむく」という事態が実際におきたら,我々人類には対応不可能になりますからね(^_^;)


いかがでしたか?

ここまでお付き合い頂き,ありがとうございますm(__)m

それでは皆様の日常が,1000%素晴らしいものになりますように(^◇^)

スポンサーリンク

 

⇩ギラファが10年続けているゲーム,仮面ライダーガンバライジング

www.metujin.com 

これまでの話の感想考察はこちらです♪