滅亡するほどAIしてます

みんなと特撮を楽しみたいのです。

仮面ライダーゼロワン第40話感想と考察。最強フォーム仮面ライダーゼロツー爆誕!

仮面ライダーゼロワン第40話感想考察

こんばんわ(*^-^*)ギラファです。

本日放映された仮面ライダーゼロワンの感想・考察を語っていきます。 

今回の話は主人公の最強フォーム「仮面ライダーゼロツー」が登場します。

 

それでは,皆様お付き合いをよろしくお願いいたしますm(__)m

2020年7月26日放送 仮面ライダーゼロワン第40話「オレとワタシの夢に向かって」の感想と考察

今回のお話は理解するのに時間がかかりました(笑)

「何度も主人公がアークに殺される無限ループ??」

そんな印象でした。

疑問ばかりのネコ

ハテナがいっぱいニャー!

この展開は,いつぞやのキラメイジャーを思い出します(^▽^;)

 

無限ループはイズちゃんのシミュレーション

 

何度も繰り返される無限ループは,イズちゃんのシミュレーションでした。

シミュレーションを繰り返すことにより,イズちゃんの中の衛星ゼアを起動させるという作戦でした。

シミュレーションとはいえ,数えきれないくらいの絶望をイズちゃんは味わっています。

 

大切な人のためとはいえ,無限の地獄を味わっても耐え抜いたその精神力

特撮ヒロインの中でも群を抜くものと考えて良いでしょう!

素晴らしいニャー!

素晴らしいニャー!

 

仮面ライダーゼロツー登場!

アークの予測を上回り,衛星ゼアの協力を得ます。

新たなるプログライズキーを得て,主人公がゼロワンを超えた仮面ライダーに変身します!

 

その名は……

仮面ライダーゼロツー‼


仮面ライダーゼロワン RKF 仮面ライダーゼロツー

 

これまでの仮面ライダーの最強フォームと比較して,スッキリしています。

見方によっては,これまでの最強フォームがゴテゴテしているという評価もできます(笑)

そう考えれば,ゼロツーのデザインは洗練されており完成されたものと思います。

 

 仮面ライダーゼロツーVS仮面ライダーアークゼロ


ガンバライジング BS5-016 仮面ライダーアークゼロ LR

 

仮面ライダーゼロツーと仮面ライダーアークゼロが対決をします。

結果としては,仮面ライダーゼロツーが勝利します。

 

単純な戦闘ではなく,お互いの予測合戦による戦闘が見ていて非常に興味深いものでした!

近い将来,実際に人工知能同士が戦闘をした場合こうなるのかもしれませんね(笑)

仮面ライダーアークゼロが強化フォームになる日も近い?

仮面ライダーゼロツーは,仮面ライダーアークゼロを倒すことに成功します。

アークとしては……

  • 自身の予測を超えてくる
  • 自身の戦闘力を超えてくる

 

これらの存在である仮面ライダーゼロツーが敵にあることを考えると,自身を強化することを実行してくるでしょう!

 

まぁ公式からアークゼロの強化フォームの情報が出ているのですけどね(笑)

 

 

仮面ライダーゼロツーは,人間とヒューマギアが力を合わせるというコンセプトのもとゼロワンを超える仮面ライダーとして誕生しました。

対抗するためには,アークは同じことをすれば良いのです。

 

劇中では,シンギュラリティに達したヒューマギアは人間と変わりません。

シンギュラリティに達したヒューマギアが力を合わせれば,アークゼロを超える仮面ライダーができるはずです。

 

仮面ライダーアークゼロの強化フォームは…

仮面ライダーアークワン!

 

アークゼロを超えた存在であるため,アークワンと言ったところですね(*^-^*)

コンセプトはまさに,仮面ライダーゼロツーと同じです。

 

第35.5話で滅亡迅雷.netのメンバーからシンギュラリティ―ポイントのデータを集めていたのは,アークワンのためであったと推測ができます。

 

次回「ナンジ,隣人と手をとれ!」

次回,主人公と滅さんが共闘します!

アークへの忠誠度が高い滅さんが…

なぜ主人公と共闘するのか?

 

ギラファの予想では,迅さんが関係すると思います。

  

いかがでしたか?

ここまでお付き合い頂き,ありがとうございます。

仮面ライダーゼロワンを皆様と共に楽しめたら幸いです!

それでは皆様の日常が,1000%素晴らしいものになりますように(^◇^)

スポンサーリンク

 

⇩ギラファが10年続けているゲーム,仮面ライダーガンバライジング

www.metujin.com 

前話の感想考察はこちらです♪